フェカリス菌の花粉症に対する効果

フェカリス菌の花粉症に対する効果

毎年の春の時期になりますと、ちょっと気持ちが憂うつになってしまっている方も稀に見られます。その理由の1つは花粉症ですね。
私も花粉症になってしまった事がありますが、あれは確かに大変だと思います。一番辛いのが、夜中に眠れなくなってしまう事ですね。鼻づまりで夜中に目が覚めてしまうのは、本当にきついと思います。

 

薬剤でなく乳酸菌で花粉症の解決を試みる

 

花粉症を改善させる方法としては、例えば薬剤です。その症状で悩んでいる方々はアレルギー科や耳鼻科などに行き、薬を処方してもらっている事も多々あります。
ただ薬には、副作用があるのですね。確かにそれらの薬剤を用いると、多少は症状が軽くなるのです。しかし全ての薬剤には副作用があります。やはりその症状は、ちょっと気になりますね。副作用というのは、治療が非常に難しいからです。
逆にどうすれば花粉症を改善できるかと申しますと、乳酸菌が挙げられます。お腹の免疫系統を上手く調節してくれるので、花粉症も緩和されやすくなるのですね。
また乳酸菌は、基本的には副作用がありません。体に対して非常にマイルドな菌類になるので、薬剤よりは安全度が高いと言われています。ですので乳酸菌のサプリを用いて、花粉症の改善を試みている方々も多いですね。

 

花粉症の様々な症状を緩和してくれるフェカリス菌

 

具体的な菌類で申し上げると、フェカリス菌などはその1つになります。以前にその菌類を用いて、実験が行われた事があるのですね。
まず鼻をかむ回数です。何も菌類を摂取していないアレルギー体質の方の場合、鼻をかむ頻度は1時間に2回程度だったようです。ところがフェカリス菌を摂取した方々の場合は、せいぜい1時間1回程度だったようなのですね。
それと鼻づまりに関する数値も変化していました。同じくフェカリス菌を摂取していない方々の場合は、鼻づまりのスコアの数字がかなり高かったのだそうです。ちなみにその数値が高いほど、鼻詰まりの症状が重いことになります。しかしその菌類を摂取した方の場合は、数値がかなり低かったのですね。他にも目の痒みに関する数値もあり、やはりフェカリス菌を摂取した方々は、全体的に数字が低めでした。もっとも数字がゼロになっていた訳ではないのですが。
このようにフェカリス菌によるアレルギー症状の緩和との因果関係は、実験によって証明されている訳ですね。ですので毎年の春の時期に鼻づまりなどで悩んでいる場合は、その菌類を含むサプリメントなどを試してみると良いでしょう。