便秘が多くなったと感じたら始めたい乳酸菌生活

乳酸菌のメリットと目の異物感

春の時期になりますと、思わぬ目の異物感に悩んでしまっている方もいらっしゃいます。実は私の親戚もその一人で、今年に入ってから目の中の感覚がちょっとおかしくなっていたようです。そして眼科医に行って、その原因が特定されていたようですね。そして、それは乳酸菌と大きな関係があります。

 

ドライアイを疑ったものの花粉症だった

 

最初親戚は、ドライアイかなと思っていたようです。確かに目が乾燥してしまいますと、異物感が感じられる事もありますね。

 

ところが眼科の医師の方は、ちょっと意外なことをおしゃっていました。花粉症だったのですね。今年の花粉の量は、そこそこ多めでした。去年ほどではありませんが、かなりの量が飛散していたことは確かですね。

 

そして花粉症は、もちろん人間の目に対する影響があります。眼科の医師の方によると、親戚の目はちょっと充血していたようですね。それで違和感を覚えていたのでしょう。

 

サプリで回避できる目の異物感

 

しかし親戚の上記の症状は、ある程度防ぐ事ができた可能性があります。それが乳酸菌なのですね。

 

乳酸菌の効能の1つは、お腹の環境を整えてくれる事です。お腹の中に生息している免疫が過剰反応を起こしてしまうので、上記のような症状が発生してしまう訳ですね。しかし乳酸菌を摂取するとお腹の中の環境が整えられる訳ですから、花粉症なども発生しづらくなる訳です。ですので親戚が今年の冬に突入する前の時期に、乳酸菌のサプリを服用していれば、目の異物感なども回避できた可能性があります

 

つまり乳酸菌のサプリというのは、目にやさしい一面がある訳ですね。人によっては毎年の春になると、目がおかしな感覚になっている方もいらっしゃるでしょう。それに備えてサプリなどを服用しておくのは、良い選択肢だと思います。

毎年の春の時期になりますと、ちょっと気持ちが憂うつになってしまっている方も稀に見られます。その理由の1つは花粉症ですね。
私も花粉症になってしまった事がありますが、あれは確かに大変だと思います。一番辛いのが、夜中に眠れなくなってしまう事ですね。鼻づまりで夜中に目が覚めてしまうのは、本当にきついと思います。

 

薬剤でなく乳酸菌で花粉症の解決を試みる

 

花粉症を改善させる方法としては、例えば薬剤です。その症状で悩んでいる方々はアレルギー科や耳鼻科などに行き、薬を処方してもらっている事も多々あります。
ただ薬には、副作用があるのですね。確かにそれらの薬剤を用いると、多少は症状が軽くなるのです。しかし全ての薬剤には副作用があります。やはりその症状は、ちょっと気になりますね。副作用というのは、治療が非常に難しいからです。
逆にどうすれば花粉症を改善できるかと申しますと、乳酸菌が挙げられます。お腹の免疫系統を上手く調節してくれるので、花粉症も緩和されやすくなるのですね。
また乳酸菌は、基本的には副作用がありません。体に対して非常にマイルドな菌類になるので、薬剤よりは安全度が高いと言われています。ですので乳酸菌のサプリを用いて、花粉症の改善を試みている方々も多いですね。

 

花粉症の様々な症状を緩和してくれるフェカリス菌

 

具体的な菌類で申し上げると、フェカリス菌などはその1つになります。以前にその菌類を用いて、実験が行われた事があるのですね。
まず鼻をかむ回数です。何も菌類を摂取していないアレルギー体質の方の場合、鼻をかむ頻度は1時間に2回程度だったようです。ところがフェカリス菌を摂取した方々の場合は、せいぜい1時間1回程度だったようなのですね。
それと鼻づまりに関する数値も変化していました。同じくフェカリス菌を摂取していない方々の場合は、鼻づまりのスコアの数字がかなり高かったのだそうです。ちなみにその数値が高いほど、鼻詰まりの症状が重いことになります。しかしその菌類を摂取した方の場合は、数値がかなり低かったのですね。他にも目の痒みに関する数値もあり、やはりフェカリス菌を摂取した方々は、全体的に数字が低めでした。もっとも数字がゼロになっていた訳ではないのですが。
このようにフェカリス菌によるアレルギー症状の緩和との因果関係は、実験によって証明されている訳ですね。ですので毎年の春の時期に鼻づまりなどで悩んでいる場合は、その菌類を含むサプリメントなどを試してみると良いでしょう。

 

続きを読む≫ 2015/10/28 23:01:28

お肌の状態とお腹は、密接な関係性があります。当然ですが、人間の身体の至るところには血管が張り巡らされています。それは、肌とお腹も同様なのです。
つまりお腹の中の状態が悪くなれば、肌も悪くなりがちなのですね。よく吹き出物でお悩みの方がいらっしゃるのですが、あれも実はお腹が原因なのです。お腹の中の悪い物質が肌に出てしまいますので、吹き出物が発生する事になってしまう訳ですね。

 

ところで吹き出物を改善する方法の1つに、ラクリス菌があります。人によってはそれで肌の調子を整えている事があるのですが、私の友達がその1人です。

 

肌の調子が気になってラクリス菌に興味を覚えた

 

友達もある時から、肌の調子が気になり始めたのですね。特に顔にそれが出てしまうので、とても困ってしまっていました。一番目立つ箇所にそれが生じているので、何とかお腹の調子を改善したいと思っていたのですね。
それである時に、ある通信販売サイトの商品に着目しました。とてもリーズナブルな乳酸菌を見つけたのです。

 

それは、いわゆるラクリス菌という乳酸菌が用いられている商品になります。他の菌類と違って、お腹の中で増殖してくれる性質があるのです。

 

しかもその菌類の場合は、小腸や大腸に届きやすい性質があるようなのですね。それだけにお腹の中でしっかり効果を発揮してくれると思ったので、その商品を購入することにしました。
出典>忙しい方のための善玉菌増やし方講座

 

1週間後にお肌の調子が変わった友達

 

そして友達がラクリス菌が含まれている商品の服用を1週間ほど続けたところ、まずお腹の調子がだいぶ変わってきました。今まではお通じの頻度が数日に1回くらいだったのですが、それを使ってからは頻度もだいぶ変わってきた訳ですね。

 

またラクリス菌の使用に伴って、肝心の肌の状況もだいぶ変わってきたのです。吹き出物なども最近はだいぶ減ってきているので、やはりラクリス菌がお腹の中をきれいにしてくれているのでしょう。上記のようなお通じの頻度改善により、デトックスが促進されたのも一因だったのかもしれませんね。理由はともあれ、とても喜ばしい事だと思います。

 

何よりも、その商品の費用に大きなメリットを感じているようです。実は友達は、その商品の他にも色々と通信販売サイトで見てみたのですね。しかしそれらの商品のほとんどは、値段が高めになっていたのです。友達が見つけたその商品の場合は、比較的リーズナブルになっているので、とても続けやすいと思っているようです。とても良い商品を見つける事ができて、友達は喜んでいました。

続きを読む≫ 2015/08/20 16:14:20

最近私の友達の1人が、ちょっと乳酸菌の製品を試そうかなと考えているようです。その理由なのですが、友達の歯ですね。
実は最近友達は、ちょっと歯科医院に通い詰めているのです。子供の頃から放置していた歯が、かなり悪くなってしまっていたようですね。それで最近ちょっと通院が続いているようです。

 

歯医者に通いつめて3年間で10万円かかった

 

友達が歯医者に通い始めてから、すでに3年ほど経過しようとしています。そして友達の場合は、ちょっと自宅から離れた歯科医院に通い詰めているようですね。片道30分くらいなのですが、電車で移動しなければなりません。それで交通費などもそこそこかかっているようですね。
片道30分で180円位の交通費がかかっているのですが、1年間に30回くらいはそこに通っているのではないでしょうか。という事は、3年間のトータル額は3万円以上になるでしょう。
しかも歯科医院での治療も、やはりある程度費用がかかります。トータル額は、結局3年前後で10万円以上になっていると思います。

 

歯に効果が見込める乳酸菌でコストダウン等を行う

 

さすがに3年間で10万は、ちょっと大きな出費になりますね。しかも歯医者に行けば、ちょっと痛い思いをする事にもなります。さらに多くの時間を使うことになってしまいます。
ところがある乳酸菌のメーカーが、その歯に対して効果が見込める製品をリリースしているのです。それで口の中の環境がだいぶ変わったという口コミも、多く投稿されているのです。友達はそれに大きな興味を持っているようです。
その乳酸菌の製品は、そこそこまとまった金額ではあります。しかし3年間で10万円になる事はありませんし、そもそも口の中を清潔に保つことができます。それで歯医者に行く必要もなくなるので、友達としては乳酸菌に興味を持っている訳ですね。
その話を聞いていて私もなるほどと思いました。将来的なコストや手間や時間などを考えれば、やはり歯に対する効果が見込める乳酸菌は悪くないと思いますね。

続きを読む≫ 2015/05/02 01:38:02